こんにちは、結婚指輪&婚約指輪のプロショップ開盛堂本店です。
当店は、宮城県石巻を中心に登米市、気仙沼市、塩釜市、そして福島県北部からも多くのカップルさまが指輪選びにお越しにいただいております。

新型ウイルスの流行が心配な今日このごろですが、
こんなときこそ気持ちを上げてくれるジュエリーの必要性を感じています。

南国の楽園、ハワイで生まれたハワイアンジュエリーは
独特の深い彫りによるきらめきに味わいがあって、
とりこになるお客さまがたくさんいらっしゃいます。


今回ご紹介したいのは、MAILEのフルエタニティーリングです。


フルエタニティーというのはリングの全周に、
ぐるりとダイヤモンドを巡らせたデザインのこと。
同じサイズのダイヤモンドを隙間なく並べることで
「永遠の愛」を表すステキなデザインです。

細身のすらりとしたタイプのフルエタニティーリング

MAILEのフルエタニティーリングは、
ふちにミル打ちを施したシンプルな細身のタイプから
ハワイアンらしい彫りとダイヤの並ぶゴージャスなデザインまで
さまざまなバリエーションがあります。
一見ダイヤモンドのみのプレーンなデザインに見えて、
厚みを持たせた側面に彫りが入ったものや、
ホワイトゴールドとイエローゴールドの2色使いなど
他にはないユニークなエタニティーリングが見つかります。

そしてもう一つステキなのが、
内側に彫ることのできるメッセージやモチーフの刻印です。
Malulani(神に守られた)や
Me ke aloha A to B(愛を込めてAからBへ)など
ハワイの言葉で綴られる珠玉のメッセージを刻むことができます。

ハワイアンジュエリーらしいゴージャスなフルエタニティーリング

また、メッセージの他にシータートルやプルメリアなどの
ハワイアンモチーフをワンポイントに加えることもできます。
シータートル(ウミガメ)はハワイの言葉でホヌといって、
幸運を運ぶ海の守り神として、とても神聖な生き物とされています。
ディズニーシーのアトラクション「タートル・トーク」でもおなじみのウミガメには、
危険や災いから身を守り、幸せへと導いてくれる役目があるのですね。

プルメリアは甘い香りの可憐な花で、
ハワイではとても親しまれています。
花言葉は「親愛」「気品」「情熱」「恵まれた人」「陽だまり」。
穏やかな幸せに満ちた花言葉ですね。
5枚の花弁にはそれぞれ、
Akahi…優しさにより表わされる親切さ
Lokahi…調和により表わされる和合
’Olu’olu…快さにより表わされる喜び
Ha’aha’a…慎み深さにより表される謙虚さ
Ahonui…忍耐により表わされる我慢強さ
という意味が込められ、頭文字をつなぐと
ハワイで使われる大切な挨拶の言葉「ALOHA」という単語になります。

パイナップルもよく使われるモチーフのひとつ。
「金運」「繁栄祈願」「感謝・歓迎」を表すといわれています。
ハワイの気候風土に合った性質で、
水のない環境でもよく育ち、たくさんの実がなることから
富や金運、子孫繁栄の象徴とされています。
また、昔は手に入りにくく貴重な果物だったので、
大切な人を歓迎し、感謝を示すために食卓に飾られたといいます。

刻印されるモチーフはすべてハワイで重要な意味を持つものばかり。
健康や幸せ、金運アップや繁栄、感謝を象徴する
ハワイのラッキーアイテムなのです。

二人が望むありったけの願い事をリングに詰め込んで
新しい生活の船出へのお守りにしてください。
幸せのシンボルのような南の楽園ハワイで生まれた
MAILEのフルエタニティーリングが受け止めてくれることでしょう。

クリックして応援お願いします(^▽^)/
>>>にほんブログ村