こんにちは、結婚指輪&婚約指輪のプロショップ開盛堂本店です。
当店は、宮城県石巻を中心に登米市、気仙沼市、塩釜市、そして福島県北部からも多くのカップルさまが指輪選びにお越しにいただいております。

みなさんは、ペアリングと結婚指輪の違いをご存知でしょうか?
「ペアリングと結婚指輪って同じゃないの?」
いいえ!
ペアリングと結婚指輪は別物なんです!
意外と違いが分からないものですよね(^^)

「ペアリング」は恋人同士がつけるお揃いの指輪のことです。


お揃いのものを身につけると、離れていても繋がっていると感じられ、幸せな気持ちになりますよね(^^)
指輪としては、ファッションリングに近い感覚なので、選び方はカップルによって様々です。
「結婚指輪」は結婚の証として左手の薬指につける指輪です。
永遠の愛を誓って身につけます。

お仕事やライフスタイルにもよりますが、つけたままで生活される方が多く、周りの人達から見ても既婚者だと分かる目印になります!
中には、ペアリングをそのまま結婚指輪にとお考えの方もいらっしゃるかもしれませんが、あまりおすすめはできません(>_<)
なぜなら、ペアリングは結婚指輪に比べ、カジュアルに選ぶ方が多いので、素材やメンテナンスを気にして購入される方が少ないからです。


実際、ペアリングとして販売されている指輪の多くは、素材にシルバーを使用している為、低価格でデザインが豊富です。
シルバーは、空気に触れると酸化して黒ずんだり、サイズ直しをするのが難しい素材なので、結婚指輪の素材として扱っているお店は少ないです。


一方、結婚指輪は生涯身につける指輪なので、飽きがこないデザインやメンテナンスのしやすさが求められます。 お店で扱っている指輪の多くは、プラチナやゴールドを使用しています。
変質、変色しづらく、サイズ直しや歪み直しがしやすい素材です。

なので、ペアリングをそのまま結婚指輪にしてしまうと、後々サイズ直しができなくなってしまったり、劣化してつけられなくなってしまったりする可能性があるんです(;_;)
そうならない為にも、ペアリングと結婚指輪は別々に用意することをおすすめします。


しかし、ペアリングには、恋人時代の思い出が沢山詰まったもの。
結婚したら、ペアリングをつけなくなってしまうのは寂しいですよね・・・。
ペアリングもお二人の想いが込もった大切な指輪です!
長く身につけられるよう、ご結婚後は、結婚指輪にペアリングを重ねてみてはいかがでしょうか(^^)?

当店では、そんな想いが叶えられる、ペアリングにぴったりな商品をご用意しているので、いくつかご紹介させていただきます♪

【G/Preuve】
シンプルなストレートラインの指輪です。
女性の指輪には、ダイヤモンドが1石入っていてアクセントになっています(^^)
シンプルなデザインなので、どんな結婚指輪とも合わせやすいです♪

【F/Preuve】
斜めに入っているダイヤモンドがとても素敵なデザインの指輪です!
男性の指輪にも、女性とお揃いになるように斜めに立体的なデザインが施されています。
ダイヤモンドが入っていない結婚指輪とも相性が良いデザインですね(^^)

【E/Preuve】
ウェーブラインにダイヤモンドが入った上品なデザインの指輪です。
ウェーブラインは指が長くきれいに見える嬉しい効果があります♪
結婚指輪を選ぶ時も、ウェーブラインの指輪を選ぶときれいに重ねてつけることができますよ(^^)

いかがでしょうか?

結婚指輪としても人気のある、ゴールドで作られている指輪なので、安心して長くつけられますね♪ゴールドには、イエローゴールド・ピンクゴールド・ホワイトゴールドがあるので、男性はホワイトゴールド、女性はピンクゴールドと色違いでつけるのもおしゃれです(^^)

指輪のデザインは、大きくストレートライン・ウェーブライン・ブイラインの3つに分けられます。後々、結婚指輪を選ぶ際は、ペアリングのデザインと同じラインの指輪を選ぶと、きれいに重ねてつけることができますよ!
ちなみに、今回ご紹介した指輪は、ペアで5万円から7万円とお求めやすい価格帯の商品です。

この他にも、ペアリングにぴったりの指輪をご用意していますので、お気軽にお立ち寄りください(^^)

クリックして応援お願いします(^▽^)/
>>>にほんブログ村